« 子供の視力回復~素晴らしき視力復活 | トップページ | 子供の視力回復~近視治療と健康 »

2018年7月 3日 (火)

子供の視力回復~視力回復未来予想

眼の水晶体のピントを調整している筋肉を麻痺させて、筋肉を弛緩させるだけのものです。

子供の視力が低下の危機に瀕しています。これはIT機器のもたらす人体への悪影響が無防備な子どもたちに真っ先に襲いかかっているという危惧すべき状況と言えます。これは現代の社会が近視を増大させる環境を産み出して続ける限り、子どもたちが犠牲になり続け解決は遠いでしょう。兎にも角にも、わが子の視力低下は、親の責任できちんと予防しなければなりません。

実は眼科では視力回復はレーシック手術以外は不可能としています。仮性近視の子供の親の愚かさは子育てへの反省や後悔ばかりで、真の解決策を見いだせないことです。結局「メガネが必要です。」と眼科で診断されてしまうのです。眼科は視力回復センターではなく、眼鏡店が併設されていることがほとんどだと言う悲しい事実を思い起こしてみる必要があります。眼科医によってはこのミドリンMやミオピン、サンドールPは効き目は殆ど無いと言い切ります。もうこの時点ではあなたは眼科医の巧妙な罠に引っかかってしまい、抜け出せなくなるぎりぎりの半歩手前くらいまでおびき寄せられているのです。

子供が仮性近視になってしまったのは親の責任です。



仮性近視でよく処方されるミオピンどという点眼液、ただ言われたままに寝る前に差します。視力に関する正しい知識を身につけ、子供の視力低下の防止と視力回復のための努力が必要です。

仮性近視・視力低下の原因は?

仮性近視、この言葉に救いはあるでしょうか。

子供が目を悪くしてしまうと、眼科ならもしかして仮性近視を治す秘策を伝授してくれるかもしれないと期待して、眼科医を訪ねます。仮性近視のお子さんが眼科で検診を受け続けていては手遅れになることがある、こう言い切る視力回復インストラクターがいます。その真意は?

まだ初期段階の仮性近視なら視力はある程度回復することも稀にあります。

« 子供の視力回復~素晴らしき視力復活 | トップページ | 子供の視力回復~近視治療と健康 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2182526/73791899

この記事へのトラックバック一覧です: 子供の視力回復~視力回復未来予想:

« 子供の視力回復~素晴らしき視力復活 | トップページ | 子供の視力回復~近視治療と健康 »